読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソロで生きる力@荒川和久

来年1月に新刊「超ソロ社会-独身大国日本の衝撃」が出ます。「結婚しない男たち」とあわせてよろしくお願いします。独身研究の第一人者としてテレビ・ラジオたまに出ます。東洋経済オンライン、読売新聞オンライン他コラム等執筆しています。執筆・取材・対談・講演のご依頼はFacebookメッセージからお願いします。https://www.facebook.com/profile.php?id=100008895735359

日本人が日本人らしかった江戸時代を日本人が知らないという事実

東洋経済オンライン連載-ソロモンの時代#10が公開されました。 今回のタイトルは… 「夫婦は一生添うべし」が当然ではない理由 江戸時代の日本は「離婚」「再婚」大国だった! toyokeizai.net おかげさまで、前回の記事「40代おじさんでも1割は20代と結婚できる」…

会いたい人がいるなら、会いに行けばいい!

実は、新しい企画がスタートしていまして…。 きたるべきソロ社会に向けて、僕たちはどう生きて行けばいいのか?という点について、各界のいろんな方々と対談をしています。 今週は、ほぼ毎日人と会います。 「人とつながるWEEK」です。 ほぼ全員が初対面です…

才能や覚悟はなくても子作りは可能だけど、才能と覚悟がなければ子育てはできない。

堀江貴文氏が子育てを面倒くさがる人間に持論「作ること自体が害悪」 という記事が話題になってました。 news.livedoor.com 堀江貴文氏が自身のNewsPicks上で、日本の出生数が初めて100万人を割ったことに言及。「本当に子育てをしたいと思ってる人はもっと…

「生産性」をあげると、本当に人は幸せになるのか?

「生産性」って言葉、流行ってますね~。 人口減少が不可避で、借金だらけの日本は、この「生産性」をあげないと立ち行かなくなると警鐘を鳴らす人が多いわけです。 要するに、「金と時間の無駄をなくせ」ってことですね。 こちらの本もベストセラーになって…

3/28新宿でスナック「ぼっち」オープンします!

おかげさまで、「結婚しない男たち」「超ソロ社会」と本を出して、トークイベントやら講演会やらいろいろと出させていただいたんですが、どうしてもそういうイベントだと一方通行感が拭えない。 講演などは話を聞きに来る会なので、一方通行でもいいという話…

日テレ「月曜から夜ふかし」で「男余り率」紹介されました!

僕が作った全国都道府県男余りランキングが、マツコの「月曜から夜ふかし」で紹介されました。 これです!↓ 元記事はこちらです。 茨城県が1位!「ニッポン男余り現象」の正体。47都道府県「男余りランキング」一挙公開 toyokeizai.net ちゃんと現場取材VTRまで…

FM横浜『Baile yokohama』出演

3/12から三週にわたって、日曜21時30分~22時の『Baile yokohama』に、ゲスト出演しています。 DJ/目崎雅昭さん、荒生沙緒利さんと。 1回目は… ・江戸時代の離婚率は世界一だった日本 ・結婚と恋愛とは別物、そもそも経済共同体だった …といったお話をして…

3.11に思うこと。大川小学校の悲劇から。

今日は3月11日。あの未曽有の大災害となった東日本大震災の日からちょうど6年目です。 テレビでもネットでもいろいろな形で、あの日を忘れないという主旨でこの話題が取り上げられていました。 個人的に、取り上げたいのは以下の記事です。 あの日、津波で亡…

40代未婚おっさんが、若い子が好きっていうのは気持ち悪いですか?

東洋経済オンライン連載#9が公開されました。 今回のタイトルは… 40代「おじさん」でも1割は20代と結婚できる 検証!中年未婚男性は本当に若い子が好きか toyokeizai.net 実は、40代以上の初婚率が、1947年時点と比較して、2015年には12倍以上に増加しています…

「結婚という状態への依存」から脱却しましょう!

「女の転職@type」サイトの「働く女のワーク&ライフマガジン~Woman type」から取材いただきまして、その記事が公開されました。 「女の人生100年時代」未来を豊かに生きるためには?というテーマで組まれている特集の第二弾です。 「相手いないけど結婚し…

シリアスな話なのに、読んでいてなぜか心が満たされました。

この記事は、男女問わず、未既婚問わず、たくさんの人に読んでほしい。 原発性無月経… そんな病気があることをはじめて知りました。 ご本人自らが書いたこの記事には、力強さがあり、でも、読んでいてなぜか心が満たされる感がありました。ご本人の中には、…

いつまでも続くもの

いつまでも続くものなんてどこにもない。 感動も喜びも幸せも命さえも…。 確かにその通りだ。 www.instagram.com 続かせることが大事なのではない。 瞬間瞬間で感じることが大事。 結果、それが続いたというのは結果論。 ただひとつ いつまでも続くものがひ…

NewsPicksの3月マンスリー・プロピッカーを拝命しました。

NewsPicksの3月マンスリー・プロピッカーを拝命しました。光栄です。ありがとうございます。 人口減少社会の生き方というテーマです。NPやられている方は、フォローお願いしますwww newspicks.com 【人口減少社会の生き方】少子高齢化の進行により、日本の生…

家族が家族しか頼れない社会は最悪だ!

毎日新聞のこの記事。 「家庭教育支援法」成立目指す自民 「伝統的家族」なる幻想 家族の絆弱まり、家庭の教育力低下--!? http://mainichi.jp/articles/20170301/dde/012/010/003000c まるで指揮者のような安倍総理。 戦後日本は「伝統的家族」が壊れ、…

客観的に聞くと「自分、おしゃべり野郎だな」と思ってしまった件

以前収録した、FMヨコハマ「E-ne!~good for you~」の「エシコン」コーナー、本日3月1日14時にオンエアされました。 "優しさがしなやかに繋がる 2035年の 超ソロ社会!!"と題して、DJのMITSUMIさんとたっぷりお話しました。DJのMITSUMIさんはとっても話しや…

人は人と出会い、付き合うことで、新しい自分が生まれる。

今日はこんなニュースを取り上げたいと思います。 zasshi.news.yahoo.co.jp 整形外科医の高須院長が、なぜか自分の恋人である漫画家の西原理恵子の手術を頑なに拒絶しているらしい。 西原本人が自分のだんご鼻を嫌い、整形を切望しているにも関わらず、だ。 …

自分のことすら愛せない人間が、他者を愛することが本当にできるのか?

以前、僕もお世話になったNewsPicksの特集。『君の名は。』のプロデューサーとして、映画史上に残る大ヒットを生み出した川村元気氏の特集が組まれています。 昨年11月に出版された彼の小説『四月になれば彼女は』を元に、なぜ今、恋愛小説を書いたのか。1…

プライスレスなプレゼントを自慢する奴は大抵ドケチなだけ。

東洋経済オンライン連載-ソロモンの時代#8が公開されました。 今回のタイトルは… 外食費は1家族以上!独身男は「よき消費者」だ 一方、異性に贈るプレゼントは「ドケチ志向」 toyokeizai.net 消費離れや消費支出の低迷がニュースになりますが、あれは大体二人以上…

JFM「PEOPLE~日曜日の朝刊・世界を笑え!」収録でした!

今日は半蔵門へ。 JFM「PEOPLE~日曜日の朝刊・世界を笑え!」というラジオ番組に出させていただきました。 MCは、ザ・ニュースペーパーという社会風刺コント集団です。政治や経済、社会問題などをネタとして扱っているらしく、この番組もいつもゲストは、政…

時代が変わっても、「人とのつながりの大切さ」は変わらない。

本日は、博報堂マーケティングスクールに登壇。 「生活者研究講座 超ソロ社会のマーケティング~人のつながりの新しいカタチ」と題したトークイベントを行いました。満員御礼ありがとうございます! キッズラインの経沢香保子さんとIT起業家の関口舞さんとと…

J-WAVE生出演ご報告と、家族だけに依存する人たちに思ったこと

本日、J-WAVE「JAM THE WORLD」生出演してきました。 ナビゲーターはジャーナリストの青木理さん。 おもしろかった。 青木理さんに、僕の生涯未婚をいじられましたw そして、番組のスタッフさんが、一人を除いて全員独身という事実。。。やっばり、こういう…

FM横浜「E-ne!~good for you~」収録でした!

またまたFM横浜へ。 今日は生放送ではなく、収録です。 「E-ne!~good for you~」の『エシコン』というコーナーに、3月1日14時頃から出ます! 心や体、地球にE-ne!なキーワードをピックアップしているコーナーだとかで、拙著「超ソロ社会」の中から、特に…

FM横浜「ゴブサタ」に出ました!ベストセラー1位返り咲き!

昨日、お知らせした通り、本日FM横浜「God bless Saturday(ゴブサタ)にゲストとして出演してきました。 15時から20分強、楽しくおしゃべりさせていただきました。江戸時代の離婚率の高さの話とか、時間差一夫多妻制の話とか、AIマッチングの話とか、いろい…

【告知】2/11、FM横浜「God Bless Saturday」に生出演します。

明日2/11(土)に、FM横浜「God Bless Saturday」に生出演します。 www.fmyokohama.co.jp 「超ソロ社会」の未来についてお話します。 超ソロ社会 「独身大国・日本」の衝撃 (PHP新書) 荒川 和久 PHP研究所 2017-01-14売り上げランキング : 1308Amazonで詳し…

トランプ大統領を差別主義者とか言いながら、独身者を差別する人たち

昨日の東洋経済オンラインの"独身男が「結婚コスパ悪い説」を信奉する理由-女は「カネをよこせ」、男は「カネは渡さん」"の記事についての続報です。 wildriverpeace.hatenablog.jp 最終的には、東洋経済で112件、ヤフー記事で296件、NewsPicksでも208件のコメント…

未婚化を進めるソロ男女たちの分断「金をよこせという女vs金は渡さんという男」

東洋経済オンライン連載「ソロモンの時代」#7 書きました。 今回のタイトルは… 独身男が「結婚コスパ悪い説」を信奉する理由 女は「カネをよこせ」、男は「カネは渡さん」 toyokeizai.net 煽りッぽいですが、中身はいたって真面目です。 結婚すること、独身でいるこ…

成功したからこそ、金を持っているからこそ、その態度というものは律するべき

こんな記事を見かけた。 www.cyzo.com 大魔神と呼ばれ、かつて横浜ベイスターズの守護神として活躍した佐々木主浩氏が、横浜DeNAベイスターズの春季キャンプを取材に訪れた時のこと。 「佐々木氏が横浜DeNAベイスターズの春季キャンプを取材するために、沖縄…

「生きる」とは「人とつながる」ということ。

今、一番お会いしてお話したい人の1人。 石川善樹さん。 広島県生まれ。東京大学医学部卒業後、ハーバード大学公衆衛生大学院修了。「人がより良く生きるとは何か」をテーマとして研究し、常に「最新」かつ「最善」の健康情報を提供している。専門分野は、予…

日本人にはそもそもLOVEの概念はなかったという話

昨日2/3は、「渋谷のラジオ」で角田さんの番組にゲストとして出演しました。1時間、あっという間ですし、会話している間にいろいろしゃべりたいことが出てくるっていうのは、会話の良い化学反応です。 「なぜ、ソロ男研究をはじめたのか?」「日本人にはそ…

【息抜き】どんな無愛想な人でも笑顔にできる魔法

これ、ウケる~! どんな人でも笑顔にするアプリ「FaceApp」。 笑顔だけではなく、イケメン風や女顔にもしてくれるようです。 自分の顔でやってみた。 ちなみに、左上オリジナル、右上笑顔、左下ヤング顔、右下女顔です。 女顔…大久保佳代子みたいだ…。 ちな…

誰かのギブが誰かの救いになり、救われた人がまた誰かにギブを与えるやさしさが連鎖する社会へ

こんな記事を見かけた。 風俗からこども食堂へ 貧困の連鎖を断ち切ろうと苦闘する夫婦 宮崎・プレミアム親子食堂 bylines.news.yahoo.co.jp 宮崎で、貧困の親子のために無償で食事を提供するというサービスを展開している夫婦の話です。彼ら夫婦の生い立ちと…

NEWS PICKS 「少子化との戦い方」特集に、なぜか?取り上げられました。

NEWS PICKS佐々木編集長の直々の取材を受けました。 「少子化と戦う7つの方法」の論者のひとりとして、しかも、連載第一回目として取り上げていただいています。 大変光栄なことです… ありがとうございます。 ですが、そもそもソロ男やソロ社会など「ソロで…

経沢香保子さん、関口舞さんとトークセッションやります!

2月20日、博報堂マーケティングスクールにおいて、生活者研究講座「超ソロ社会のマーケティング~人のつながりの新しいカタチ」が開かれます。 オンラインベビーシッターサービス「キッズライン」を運営する経沢 香保子 さんと、恋愛マッチングアプリの開発…

どうしたら幸せという「状態」になれますか?

先日の下北沢B&Bのイベントに取材に来て頂いたキャリコネニュース。記事が公開されていました!ライブレポート全体というよりも、前半部分のソロ男の生態に集中した形の記事となっています。 「独身者は無理に幸せになろうとしない方がいい」ーー 『超ソロ社…

人口5割が独身になる日本の未来は暗黒なんかじゃない。未来を作るのはひとりひとりの意識と行動。

東洋経済オンライン連載#6 公開されました。 toyokeizai.net おかげさまでたくさんの方に読まれています。 独身というと、つい未婚者のことを思い浮かべがちですが、有配偶者以外はすべて独身なのです。つまり、15歳以上の全人口に占める独身者(未婚+離別…

アイデンティティはひとつだなんて一体誰が決めたの?

昨日、本屋B&Bトークイベント満員の大盛況で無事終了しました。 お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。満員の会場で、楽しくお話させていただき、あっと言うの間の2時間でした。 男余りMAPはやはり大受けでした。結婚したい独身女性は、ぜひ北…

日経MJに寄稿しました。「ソロ社会」時代で変わる消費

本日1月16日付け日経MJの2面欄に寄稿した記事が掲載されました。 ソロ男とソロ女をメインとする独身者がマジョリティとなるソロ社会において、消費の動向は大きく変わります。新刊「超ソロ社会」にも書かれていますが、彼らの消費意識と結婚しない意識とは…

決して悲観的な未来ではない「超ソロ社会」。本日発売です!

本日14日、新刊「超ソロ社会」が店頭発売されました。 今日は、渋谷ブックファーストさん、渋谷TSUTAYAさん、池袋ジュンク堂さん、池袋三省堂書店さんなど巡って来ましたが、中でも池袋三省堂さんでは平積みされていました。 ありがとうございます! 平積み…

ベストセラー本「ライフシフト」にも書かれている「超ソロ社会」の共通テーマとは?

ベストセラーの「ライフシフト」を読んだ。ロンドン・ビジネススクール教授リンダ・グラットン氏(心理学博士)と、同じく経済学教授であるアンドリュー・スコット氏の共著。現題は、『The 100-YEAR LIFE』。 amazonの紹介文は以下の通り。 誰もが100年生き…

お見合い代替だった職場結婚の減少こそが婚姻数激減の直接的な原因だという明らかな証拠!

「会社の上司が婚活指導? 国の検討会、反発受け提言修正」というニュース。 www.asahi.com 要は、企業の婚活支援を強化して、非婚化に歯止めをかけたい狙いなんだが、最初の素案から違和感ありありだった。案の定批判を受けて大幅修正した模様。 当たり前で…

「この世界の片隅に」は、戦争映画ではない。人とつながる大切さが描かれている。

今更ながら「この世界の片隅に」を観てきました。周りの反応がすこぶる良かったので、絶対観たかった映画ではあるんですが、今までは、上映館数が少なすぎて、立ち見でしか見られなかったりしていたためです。本日は、銀座の丸の内東宝で見てきましたが、余…

男なんてものは、元来「告白」なんてできない生き物なんです。

東洋経済連載「ソロモンの時代」。新記事が公開されました。 今回のテーマは…「告白」。 toyokeizai.net 男から告白することは当然のことのように言われていますが、自分から告白できる男は3割以下しかいません。以前こちらの記事で、18-34歳で彼女いる率は…

トークイベント開催!「独身大国ニッポンの歩き方」

あけましておめでとうございます! 新年早々告知ですみません。 きたる2017年1月16日(月)下北沢本屋B&Bにて、新刊「超ソロ社会」の刊行記念イベントを行います。お相手は、『中居正広の金曜日のスマたちへ』『EXILE魂』など数々のテレビバラエティ番組を手…

男の自殺の最大の理由は「男だから」。

なんで男の方が自殺者が多いのか? これって日本に限らず、全世界的にそうです。先進国だろうと新興国だろうと民族や宗教が変わろうと何しようと、全部男の方が多いんですよね。 そうなると、自殺における男女格差は、生物学的な性差の問題なのか、脳科学的…

結婚しない女「ソロ女」を大解剖!イメージイラスト発表しました。

東洋経済オンライン連載「ソロモンの時代」4回目です。 タイトルは、 「恋人はいるが独身」の女性に共通する特徴 結婚しない女「ソロ活動系女子」を大解剖! toyokeizai.net 先日、こちらの記事でご案内したリリースを受けて、ソロ女ネタです。 wildriverpeace.…

人口の半分が独身になる。新刊「超ソロ社会」amazon予約開始しました!

来年1月14日にいよいよ新刊『超ソロ社会-「独身大国・日本」の衝撃』が発売されます。発売に先駆けて、amazonでの予約販売ページが本日立ち上がりました。 ↓ Amazon CAPTCHA 新書でありながら278ページのボリュームで840円。なんと1ページ当たりたった…

40代の既婚のおっさんがで20代女子に恋すると3万もリツイートされる件

既婚の40代男性が職場の20代女性に恋してしまって、どうしたらいいかと新聞に投稿している件。 まあ、読んでください。 temita.jp 質問者の「私の心の中に20代の自分がすみついた」という表現に、若干中二病のにおいも感じながら、多分この人まじめで、おと…

ソロ女実態調査レポート発表!

昨日、ソロ男プロジェクトより、「ソロ女実態調査レポート」が発表されました。 「詳細調査レポート」PDFをぜひご覧ください。 www.hakuhodo.co.jp http://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2016/12/20161213.pdf ソロ男同様、ソロ女のクラスター分析を行っていま…

草食系男子なんて増えていない!イマドキの若い奴とか言いだすおっさんたちだって彼女ナシだったじゃねーか!

東洋経済オンライン連載「ソロモンの時代」3回目公開です。 今回のテーマは「彼女がいる率」。 自分はクリぼっちだ…とお嘆きのみなさんへ。安心してください。みんないませんよ。 とかく世間では、「最近の若者は恋愛に消極的だ」とか言われ、そういった部…

くりぃむ有田の結婚のニュースよりもびっくりした結婚のニュース!

くりぃむ有田「しゃべくり007」で結婚を発表!というニュースにびっくり。というより、生で「しゃべくり」見てた。 www.hochi.co.jp 今、「びっくり」って書きましたけど、そうでもなかったかもしれない。満島ひかりの専科のCMな感じで「はい、お幸せに」…