読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソロで生きる力@荒川和久

来年1月に新刊「超ソロ社会-独身大国日本の衝撃」が出ます。「結婚しない男たち」とあわせてよろしくお願いします。独身研究の第一人者としてテレビ・ラジオたまに出ます。東洋経済オンライン、読売新聞オンライン他コラム等執筆しています。執筆・取材・対談・講演のご依頼はFacebookメッセージからお願いします。https://www.facebook.com/profile.php?id=100008895735359

日経MJに寄稿しました。「ソロ社会」時代で変わる消費

本日1月16日付け日経MJの2面欄に寄稿した記事が掲載されました。 ソロ男とソロ女をメインとする独身者がマジョリティとなるソロ社会において、消費の動向は大きく変わります。新刊「超ソロ社会」にも書かれていますが、彼らの消費意識と結婚しない意識とは…

決して悲観的な未来ではない「超ソロ社会」。本日発売です!

本日14日、新刊「超ソロ社会」が店頭発売されました。 今日は、渋谷ブックファーストさん、渋谷TSUTAYAさん、池袋ジュンク堂さん、池袋三省堂書店さんなど巡って来ましたが、中でも池袋三省堂さんでは平積みされていました。 ありがとうございます! 平積み…

ベストセラー本「ライフシフト」にも書かれている「超ソロ社会」の共通テーマとは?

ベストセラーの「ライフシフト」を読んだ。ロンドン・ビジネススクール教授リンダ・グラットン氏(心理学博士)と、同じく経済学教授であるアンドリュー・スコット氏の共著。現題は、『The 100-YEAR LIFE』。 amazonの紹介文は以下の通り。 誰もが100年生き…

お見合い代替だった職場結婚の減少こそが婚姻数激減の直接的な原因だという明らかな証拠!

「会社の上司が婚活指導? 国の検討会、反発受け提言修正」というニュース。 www.asahi.com 要は、企業の婚活支援を強化して、非婚化に歯止めをかけたい狙いなんだが、最初の素案から違和感ありありだった。案の定批判を受けて大幅修正した模様。 当たり前で…

「この世界の片隅に」は、戦争映画ではない。人とつながる大切さが描かれている。

今更ながら「この世界の片隅に」を観てきました。周りの反応がすこぶる良かったので、絶対観たかった映画ではあるんですが、今までは、上映館数が少なすぎて、立ち見でしか見られなかったりしていたためです。本日は、銀座の丸の内東宝で見てきましたが、余…

男なんてものは、元来「告白」なんてできない生き物なんです。

東洋経済連載「ソロモンの時代」。新記事が公開されました。 今回のテーマは…「告白」。 toyokeizai.net 男から告白することは当然のことのように言われていますが、自分から告白できる男は3割以下しかいません。以前こちらの記事で、18-34歳で彼女いる率は…

トークイベント開催!「独身大国ニッポンの歩き方」

あけましておめでとうございます! 新年早々告知ですみません。 きたる2017年1月16日(月)下北沢本屋B&Bにて、新刊「超ソロ社会」の刊行記念イベントを行います。お相手は、『中居正広の金曜日のスマたちへ』『EXILE魂』など数々のテレビバラエティ番組を手…

男の自殺の最大の理由は「男だから」。

なんで男の方が自殺者が多いのか? これって日本に限らず、全世界的にそうです。先進国だろうと新興国だろうと民族や宗教が変わろうと何しようと、全部男の方が多いんですよね。 そうなると、自殺における男女格差は、生物学的な性差の問題なのか、脳科学的…

結婚しない女「ソロ女」を大解剖!イメージイラスト発表しました。

東洋経済オンライン連載「ソロモンの時代」4回目です。 タイトルは、 「恋人はいるが独身」の女性に共通する特徴 結婚しない女「ソロ活動系女子」を大解剖! toyokeizai.net 先日、こちらの記事でご案内したリリースを受けて、ソロ女ネタです。 wildriverpeace.…

人口の半分が独身になる。新刊「超ソロ社会」amazon予約開始しました!

来年1月14日にいよいよ新刊『超ソロ社会-「独身大国・日本」の衝撃』が発売されます。発売に先駆けて、amazonでの予約販売ページが本日立ち上がりました。 ↓ Amazon CAPTCHA 新書でありながら278ページのボリュームで840円。なんと1ページ当たりたった…

40代の既婚のおっさんがで20代女子に恋すると3万もリツイートされる件

既婚の40代男性が職場の20代女性に恋してしまって、どうしたらいいかと新聞に投稿している件。 まあ、読んでください。 temita.jp 質問者の「私の心の中に20代の自分がすみついた」という表現に、若干中二病のにおいも感じながら、多分この人まじめで、おと…

ソロ女実態調査レポート発表!

昨日、ソロ男プロジェクトより、「ソロ女実態調査レポート」が発表されました。 「詳細調査レポート」PDFをぜひご覧ください。 www.hakuhodo.co.jp http://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2016/12/20161213.pdf ソロ男同様、ソロ女のクラスター分析を行っていま…

草食系男子なんて増えていない!イマドキの若い奴とか言いだすおっさんたちだって彼女ナシだったじゃねーか!

東洋経済オンライン連載「ソロモンの時代」3回目公開です。 今回のテーマは「彼女がいる率」。 自分はクリぼっちだ…とお嘆きのみなさんへ。安心してください。みんないませんよ。 とかく世間では、「最近の若者は恋愛に消極的だ」とか言われ、そういった部…

くりぃむ有田の結婚のニュースよりもびっくりした結婚のニュース!

くりぃむ有田「しゃべくり007」で結婚を発表!というニュースにびっくり。というより、生で「しゃべくり」見てた。 www.hochi.co.jp 今、「びっくり」って書きましたけど、そうでもなかったかもしれない。満島ひかりの専科のCMな感じで「はい、お幸せに」…

NHKラジオ「ごごラジ!」出演

本日、NHKラジオ「ごごラジ!」にゲストとして呼ばれ、出演してきました。同じくゲストは、NPO法人ファザーリング・ジャパン理事の東浩司さん。 結婚の必要性や人生の歩み方について語りました。 途中、韓国大統領の会見が入るなどありましたが、無事終了で…

いじめを道徳教育でなくせるという大人の傲慢こそが、いじめをなくせない元凶

11/16付け産経ニュースに掲載された以下のコラム。 「なぜ、いじめはいけないのか」「いじめられる側にも問題はないのか」…いじめの本質考える道徳教育が必要だ www.sankei.com 某大学の教授の某氏の書いたものらしいだが…以下、論旨の部分引用。 いじめ問題…

「ニッポン男余り現象」の正体!47都道府県「男余りランキング」一挙公開

東洋経済オンライン連載「ソロモンの時代」2回目が公開されました。 今回のテーマは「男余り」。 関東在住の20-30代独身男性必見です。 タイトルは、"茨城県が1位!「ニッポン男余り現象」の正体。47都道府県「男余りランキング」一挙公開" toyokeizai.net 男女…

【告知】11月29日14時~NHK生放送に出ます!

NHKに出演します! ラジオの方ですが…。 来週11月29日(火)の「ごごラジ!」。 14~16時の2時間の生放送です。「結婚しない男」代表としてwww ★特別企画「結婚しなきゃ、ダメですか?」 ★「結婚できない」ではなく「あえて結婚しない」若者が急増中! ▽少…

今まで脚光を浴びなかった毛利勝永が出ている真田丸は本当に面白い!

今年の大河ドラマ「真田丸」は本当に面白い! いろんな意味で、歴史好きにはたまらない。前半の主役だった真田昌幸(草刈正雄)なきあとも、毛利勝永(岡本健一)をちゃんとフューチャーしているところがにくい! いよいよクライマックスの大坂夏の陣を迎え…

テレビに出ました!フジテレビ「ノンストップ!」サミット。

フジテレビ「ノンストップ!」サミットに出演しました! と言っても、スタジオ生放送ではなく、VTR出演。しかも、ほんのちょっとだけですけどねwww ---------- 20代に急増中!ソロ充男結婚しないワケ ---------- 「結婚しない男たち」著…

「ソロモンの時代」連載開始!

東洋経済オンラインにて11月よりコラムを連載することになりました。 トランプが大統領になった歴史的な日に連載スタートです。 ソロ男だけではなく、同様に結婚しない「ソロ女」や、結婚はしたものの離婚してソロに戻る人など、広い意味でのソロ生活者を「…

ソロに戻るリスク…「昭和夫」は捨てられる?

読売新聞オンライン「深読みチャンネル」連載3回目です。 よろしければご一読お願いします。 www.yomiuri.co.jp 今回のテーマは、「離婚」です。 いつのまにか日本は離婚が多い国になりました。離婚率35%状態が継続しているくらいです。もともと結婚後5年以…

本日の読売新聞朝刊生活面に載りました!

読売新聞から「ソロ充」をテーマとした取材を受けまして、本日朝刊に掲載されています。 ありがとうございます。 ソロ充という言葉は、「リア充」の対極として生まれた「ぼっち」から派性して云々…という話とか、それはそれは松岡修造ばりに熱く長く語ったの…

愛や絆だけじゃ家族はやっていけないよって話。

英語で「家族」を表す「family」と言う言葉がある。 その語源が面白いと、かつてツイッター上で拡散された話をご存知だろうか? Fはfather、Aはand、Mはmother、ilyはI Love You。全て繋げると「Father And Mother I Love You 」というものだ。 ほほう… …

本当に価値があるものとは何か?子どもたちの方がよ~く真理をわかっている。

大人は、子どもというのは未熟なものだと決めつける傾向があります。 本当にそうでしょうか? 家族旅行のプロモーションのためにANAが作った長尺のCMです。 1 Ticket ~魔法のチケット まずは、子ども達に、それぞれ家族で行きたい場所を描いてもらいます。…

単なる独身男とソロ男は違う。

なんでソロ男なんて言葉使うの?独身男性でよくない? そんなご指摘をよく受けます。 勘違いされている方が多いんですが、独身男性=ソロ男ではありません。 独身男性と一言で言ってもいろんな方がいます。例えば、「働いている人」と「働いていない人」とで…

ゲンロン謝恩会参加で感じた、自分自身ネットワーク化の重要性

先日、東浩紀さんが主宰するゲンロンの謝恩会にご招待いただき、参加してまいりました。 東さんはもとより、宮台真司さん、津田大介さん、大森望さん、速水健朗さん、市川真人さん、長谷敏司さんなど凄いメンバー! 朝まで盛り上がりました。楽しかった。 あ…

百冊の本を読むより凄い。たった一人との出会いが生み出す力。

これ、ホントに素敵な話(勿論、作り話じゃなく実話でしょうけど)。 ブスが美人に憧れた話です。 pic.twitter.com/wuAlki05SY — フジコだピョン (@ogoogoyakitori) 2016年9月8日 grapee.jp 付き合う人によって人生も性格も考え方も変わる。 百冊の本を読む…

離婚と再婚が増えているのであって、初婚数は最盛期の半分に激減。

厚労省が最近5/23に発表した「2015年人口動態統計月報年計(概数)」によると、婚姻件数は63万5096組と、前年より8653組減少(前年比98.6%)でついに戦後最小となったらしい。 結婚しない男たちや女たちの話題が連日世間を賑わせている中で、「それもそうだ…

毎日つまらないと感じたっていい。それは、何かを生みだすための助走なんだよ

「毎日がつまらない」中年男性の72%が回答したというSPA!の記事を見て。 35~49歳の中年男性300人に聞いたところ、普段の生活で「つまらない」と感じる頻度が「増えている」「どちらかといえば増えている」と答えた男性は、実に全体の72%。中でも約半数の…

宝島社smartに一生独身男(ソロ男)特集が掲載されました!

9月24日発売の宝島社「smart」11月号に、5ページに渡ってソロ男特集が組まれました。 小嶋陽菜が表紙のコレです! 監修として協力させて頂いています。読み応えのある面白い内容となっています。是非書店でお買い求めの上、ご覧ください。 一生独身男が急増…

「最強の西野流マーケティング」は達成感の連鎖を生みだす。

キングコング西野さんについて書きたい。 彼が提供しているものは何か?っていう話。 先ごろ発売された彼のビジネス書「魔法のコンパス」が5刷の10万部を突破したそうです。うちの会社でも急に周りがざわついています。 「キングコング西野が書いた本?」…

結婚する気のない男の見分け方

とある方のツイッターに以下のような書き込みがありました。 彼に結婚はしないと言われてると……責任とれないのに三十路過ぎの女にアプローチしてくる男たちって何なの?(怒)女にはリミットがあるんだよ! どうやらお友達の彼氏のことのようです。付き合った…

結婚と独身の男女利点差分結果から考察する「結婚はオワコンか?」

毎度、資料として活用している出生動向調査ですが、このほど2015年の第15回結果概要が発表された。 今回は、独身者調査の中の「結婚の利点」「独身の利点」という相反する項目について取り上げてみたい。 まず、「結婚の利点」、ちなみにこれは独身者が考…

脳科学的に「結婚しない男たち」を斬る!

ちょっと前ですが、脳科学者で医学博士の中野信子さんと対談した記事をご紹介します。テーマは「ソロ男(ソロダン)に見る男と女の生き方」。 結婚しない選択をする人が増えていることや、男性が一人の時間を大切にしたいと思うこととかを、中野さんならでは…

「独身の交際相手なし、過去最高」の煽りニュースの大嘘。

15日に公表された出生動向基本調査に基づいて、"「独身の交際相手なし」過去最高、男性7割 女性も6割"というニュースをどこもかしこも伝えている。ヤフーニュースでも日経新聞でも日本テレビでもTBSでも…。 このニュースの「過去最低」という言葉につられ…

「結婚しない男たち」がYahooニュースに取り上げられた!

拙著「結婚しない男たち」が、なんと、ヤフーニュースで紹介されました。 これはうれしい! ありがとうございます。 5つのソロ男タイプが紹介されています。詳細は記事をご覧ください。 1 社交性ソロ男 →口癖「なるほどですね~」「すごいっすね~」「了解で…

少子化対策・フランスに学ぶべきは、制度じゃなくて意識だ。

出生率2.0を実現するフランスとの違いは制度だけじゃない!「日本の社会は子供を持つことをポジティブに受け止めているか?」 仏「ル・モンド」紙の東京特派員、フィリップ・メスメール氏のお話。 少子化っていうと、必ずフランスの事例を出してきて、やれ…

人口の半分が独身者の未来。ソロ社会は消費をどう変えていくのか。

読売新聞オンラインにコラム書きました。 独身4800万人! ソロ社会は世の中をどう変えるのか? 前回の記事「ソロ社会の到来 結婚しないという選択」が好評頂きましたので、その第二弾です。 読売新聞オンラインにコラム第二弾掲載されました。未婚化、非…

ソロ社会の到来。ソロの国ニッポンの危機。

読売新聞オンライン「深読みチャンネル」にて記事を書きました。我ながら渾身の記事です。是非是非こちらからお読みください。 ソロ社会の到来 「結婚しない」という選択と言うタイトルになってはいますが、「結婚しない」未婚問題のことだけを扱っているも…

最新の生涯未婚率から考察する、ソロ社会化進行とその適応について

先日、2015年の国勢調査抽出速報集計結果が発表されました。 それによると、生涯未婚率は、男性22.8%、女性13.3%でした。ちなみに、日経新聞では女性の数値が13.4になっていますが、それは小数点第二位を無視しているためで、厳密にはこちらの数字が正しい…

「なんで子供作れへんの?」って押しつけるな! キンコン西野が主張する“ソロ男”の自由

キンコン西野さんとのぶみさんのニコ生出演の模様②回目がログミーに掲載されました。 いい齢して未婚だと、自己中だとか自己愛の塊だとか、性格が破綻しているとかいろいろ思われがちですけど、ソロ男は、自分の時間や価値観を大事にするので、他人もそうで…

「結婚しなくて何が悪い!?」生涯独身の“ソロ男”を否定する日本社会に物申す

先日、キンコン西野亮廣さんと絵本作家のぶみさんのニコ生に出演させていただきまして、その内容がログミーに掲載されました。 のぶみさんは既婚者ですが、西野さんは鉄板のソロ男。 結婚を部活にたとえた西野さんの話があって、 バスケや陸上など自分のした…

「若者が恋愛やセックスしなくなった」なんて真っ赤な嘘。

「若者は恋愛しなくなった」だとか、やれ「草食男子」だの「絶食男子」だの…とにかく「若者は恋愛離れ」しているという結論付けたくて仕方が無い人たちがたくさんいるらしい。あげくの果てに、昨今の晩婚化や少子化は若者の恋愛離れが元凶だという根拠のない…

「9割近くの男女が結婚したい」って言うけどさ…

婚活推進系の人が話の一番最初によくいうのが「出生動向調査によれば、男女とも9割近くが結婚したいと言ってます」という言葉。 東洋経済にも以下のように取り上げられています…。 何も知らないと、「9割、すげぇ!」ってなるかもしれないけど、そもそも日本…

金が無いから結婚できないって本当か?

週刊東洋経済5月14日号(9日発売)の表紙がでかでかと『生涯未婚』の文字になっていて、まがりなりにも、独身・未婚を男女ともに研究している身として興味があり読んでみた。 表紙に「男性の3人に1人が生涯未婚に」とあるが、それを見て勘違いしている人たち…

結婚が社会的アイデンティティではなかった江戸時代と現代の類似点

テレビ番組「スッキリ!!」のコメンテーターとしても有名なロバートキャンベルさんと対談させて頂きました。 ご存知の通り、キャンベルさんは近世~近代、特に江戸中期以降の日本文学が専門の東大大学院教授です。かねてより、現代と東京と江戸時代中期の江…

「結婚しない男たち」おかげさまで好調です!

『結婚しない男たち 増え続ける未婚男性ソロ男のリアル 』(ディスカヴァー携書)という本を書きました。 おかげさまで4刷まで重版出来。 ありがとうございます。 ご存知の通り、男性の生涯未婚率は近年増え続け、独身男性はもはや少数派では片づけられない…