ソロで生きる力@荒川和久

来年1月に新刊「超ソロ社会-独身大国日本の衝撃」が出ます。「結婚しない男たち」とあわせてよろしくお願いします。独身研究の第一人者としてテレビ・ラジオたまに出ます。東洋経済オンライン、読売新聞オンライン他コラム等執筆しています。執筆・取材・対談・講演のご依頼はFacebookメッセージからお願いします。https://www.facebook.com/profile.php?id=100008895735359

トークイベント開催!「独身大国ニッポンの歩き方」

あけましておめでとうございます!

新年早々告知ですみません。

 

きたる2017年1月16日(月)下北沢本屋B&Bにて新刊「超ソロ社会」の刊行記念イベントを行います。お相手は、『中居正広の金曜日のスマたちへ』『EXILE魂』など数々のテレビバラエティ番組を手掛けられた角田陽一郎さん。

f:id:wildriverpeace:20170102213410p:plain

20年後の日本は、人口の半分が独身者になります。未婚化や少子高齢化より深刻なのは、このソロ社会化なんです。

 

結婚したからといって安心できません。

3組に1組が離婚する現代。結婚すると、日本人は特に配偶者や家族に依存しがちです。離別・死別した高齢者の自殺率の高さがそれを証明しています。

 

ソロ社会は決して孤立社会ではありません。個々人が勝手に生き、他者との関わりを遮断する社会でもありません。むしろ、ソロ社会だからこそ、家族や職場だけではない多様な他者とつながる力が重要になってくるのです。

物理的に1人でいるよりも、心理的に孤立することの方が問題なんです。

ソロ社会に向けて個々人が身につけるべき意識や力とは何か?その問いは、「自由とは何か?」「自立とは何か?」「自分とは何か?」を問うことと同義でもあります。

 

そんなことをテーマに、角田さんと二人でお話します。AIやクラウドファンディングの話もできるといいと思っています。キングコング西野さんが天才と評する角田さんのお話は、面白いこと間違いなしです。

結婚したいけどできないと嘆く適齢独身男女の方も、進路や将来に漠然とした不安を抱える若者も、結婚生活15年以上の既婚者も、聞いて損のない必見のイベントです!

ぜひお越しください。

 

本当の自分を探しにインドに行かなくても、下北沢に来ればわかるかもしれません。わからないかもしれません。

 

日時 _ 1/16(月)20:00~22:00 (19:30開場)

場所 _ 本屋B&B 世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

入場料 _ 2000yen(1ドリンク付)

bookandbeer.com

 

 

お申込みは下記イベントページよりお願いします!

peatix.com

passmarket.yahoo.co.jp

 

書籍は、amazonにて予約販売中です。

Amazon CAPTCHA

f:id:wildriverpeace:20161220174643j:plain