ソロで生きる力@荒川和久

来年1月に新刊「超ソロ社会-独身大国日本の衝撃」が出ます。「結婚しない男たち」とあわせてよろしくお願いします。独身研究の第一人者としてテレビ・ラジオたまに出ます。東洋経済オンライン、読売新聞オンライン他コラム等執筆しています。執筆・取材・対談・講演のご依頼はFacebookメッセージからお願いします。https://www.facebook.com/profile.php?id=100008895735359

日本は高齢社会じゃなくて、独身社会に向かっている!

先日出演させていただいたフジテレビ・ホウドウキョク「LivePicks」の記事が、ホウドウキョクのサイトで公開されています。

f:id:wildriverpeace:20171104232138j:plain

 

テキストベースでは、だいぶはしょられているので誤解されるかもしれませんが、少なくとも「日本は高齢社会じゃなくて、独身社会に向かっている」という事実をみなさんには認識してほしいです。

 

f:id:wildriverpeace:20171104232235j:plain

 

f:id:wildriverpeace:20171104232252j:plain

 

未婚だけの問題ではありません。結婚しても離婚もあるし、ほとんどは死別によってどちらかがソロに戻るわけです。人生100年時代といわれますが、寿命が延びれば延びるほど、独身でいる時間も長くなります。
だからこそ私たち一人一人はソロで生きる力が必要で、そのためには逆説的ですが「誰かとつながる」ことが求められるのです。結婚に限らず、友達や趣味や興味のコミュニティという形で。

とにかくこれはずーっといい続けていますが、未だに知らない人が多い。

だからこうして、今回の記事も11/3ヤフーニュースのトップトピックスに取り上げられてるわけです!

f:id:wildriverpeace:20171104232329j:plain

 

こんな僕ですが、過去に何回もヤフーニュースになっています。今をときめくスター西野亮廣さんのように毎日は無理ですが…そこそこ頑張っているんです。

以前、ヤフーニュースで最高コメント数を記録したのは以下の話題でした。

wildriverpeace.hatenablog.jp

 

そのときのコメント数は2276でした。今回は、それを大きく超える3452件を記録しました。ありがとうございます。あわせて、ツイッターでも#独身社会がトレンド入りしました。

 

f:id:wildriverpeace:20171104232410j:plain

 

しかし、今回もトンチンカンなコメントは見られます。どこをどう読むとそういう理解になるのかわからないようなものも。AIでマッチングしましょうと言っているからといって、別に僕は結婚を推奨しているわけじゃないし、逆に未婚や非婚でいいということも言ってない。

好きにすればいい、なんですよ。

そもそもこのマッチングは婚活のためだけのものではない。ソロで生きるために必要なつながりであって、同性でもいい。

結婚なんて所詮「人とのつながりの一形態」に過ぎないのです。

そんなものを大層なものとして崇め奉る必要なんかない。あ、だから、「国のために」とかいって少子化を怒っているおっさんたちとは価値観はまったく合いませんので、あしからず。

ただ、そうは言っても中には「結婚したくてもできない」という方もいるでしょうから、そういう人のためには「かつての見合いや職場結婚のような」社会的お膳立てシステムが必要ではないですか?という提案です。必要なら使えばいいし、不要なら使わなければいいだけの話じゃないですか。

実は、これと同じ話を2017年の1月に同じNEWSPICKS上でインタビュー記事化されているんです。その時、この「AIマッチング」もお話しているんですが、その時は嫌悪感満載の否定コメントが多く寄せられました。今回はかなりそれが極端に少なくなった気がします。また、2014年からソロのプロジェクトやっていますが、3年前より確実に「ソロでもいいんじゃね?」という気運が高まっているように肌で感じます。

人口減少の話と結婚の問題は別です。社会保障の話とも別です。

 

動画でもご覧いただけます。アーカイブはこちら

www.houdoukyoku.jp

 

 

 

 

 

www.houdoukyoku.jp