ソロで生きる力@荒川和久

独身研究家として、テレビや新聞・雑誌などのメディアに出演しています。著書「ソロエコノミーの襲来」「超ソロ社会」「結婚しない男たち」など。東洋経済オンライン等でコラム執筆しています。執筆・取材・対談・講演のご依頼はFacebookメッセージからお願いします。https://www.facebook.com/profile.php?id=100008895735359

日本の男のデブ、急増中!

「デブは結婚できないのか?」

既婚者の「幸せ太り」という言葉はよく聞きますが、そもそも未婚と既婚とで肥満率に違いはあるのでしょうか?

さんざん探しましたが、残念ながら、そんな統計はにはありませんでした。まあ、そうでしょうねえ(笑)。

なので、誰もやろうしなかったそんな調査を大真面目に調べてみました。

ぜひご一読ください。

comemo.io

 

以降は、元記事をお読みになった上で進んでいただきたいのですが、この記事の最後に成人男性の肥満率経年推移のグラフを出しています。

これを見ると、全体的に日本人の男は順調にデブっています。特に、コーホート別にみると、1985年に20代だった男のデブっぷりがハンパない。

f:id:wildriverpeace:20180831205414j:plain

 

現在50代の男の約4割がデブってことですよ?

太りすぎでしょ?

 

しかも、2015年の20代のデブさも過去最高なんです。30年前の20代は14%だったのに対して、26%とほぼ倍増。

f:id:wildriverpeace:20180831205435j:plain

 

このままいけば、今20代男が50代になる時はデブ率7割を超えているかもしれません。日本は、アメリカ並みにデブ社会になってしまうかもしれないのです。

気を付けましょう。男性諸君! 中年だけじゃなく、若者もね。